株式会社小樽スロゥスタイル
株式会社小樽スロゥスタイル

鑑定士になったつもりで目利きする ガーデンアンティーク雑貨

   ブログ 

8/13 我まち 小樽で久しぶりに”なんでも鑑定団”の収録がありました。我家にはお宝は無いものの、せめてもと観覧希望のハガキを5枚出しましたが外れました。後日放映を見ましたが”残念無念 行きたかったな―” ”あーゆーのは本当に厳選な抽選かな、観覧者の1/3は忖度されたな” 等と前方の顔ぶれを見てササクレ立っておりました。

そんな折小樽の旧家から”蔵を整理している、大方めぼしい物は処分したが見に来ませんか”とのお誘い。古物商の免許を持ってから初めての目利きに行って参りました。とりあえずガーデニングで使えそうなアンティーク雑貨と以前から欲しかった火鉢を譲ってもらいました。

これから少しアンティーク雑貨も手掛けていきたいと考えております。こうご期待!

ガラクタに 目を光らせる鑑定士

我が家宝 ガラクタにした鑑定士

魯山人もピカソも 売っている骨董屋        注意してね!

関連記事