株式会社小樽スロゥスタイル
株式会社小樽スロゥスタイル

小樽ではジャガイモには もれなく塩辛

   ブログ 

新ジャガが出始めると、必ず食べたくなるのがこれ ”塩茹でのジャガイモと塩辛”

今は色んな種類のジャガイモがあるけど、私はやっぱり男爵が好きである。さらに塩辛は市販品ではなく自家製!(味醂等入れず甘くない) これでビールは格別です!

小樽では昔から普通に食べられていたけど、この食べ方は小樽や函館が主流とありました。

又、ジャガ塩辛でこんなレシピも ”ジャガイモと塩辛のバター炒め” (これも良さげ)

1.ニンニクはスライスします。

2.フライパンにバターとニンニクを入れ、中火で炒めます。ニンニクの香りがしてきたら、じゃがいもを加えて更に炒めます。

3. じゃがいもにほんのり焼き色がついたら、塩辛を加え火が入るまで炒め、しょうゆ、黒こしょうを加え火から下ろします。

4. 器に盛り付け、かいわれ大根をのせたら完成です。

 

なにわともあれ、ジャガイモ楽しみましょ!

関連記事